• 検索ガイド>>

    • 合同出版について
    • 地図・連絡先
    • プロダクション・ライターの方へ
    • 合同出版からのお知らせ
    • イベント情報
    • LINK
    • 常備店・特約店
    • 企画募集・人材募集
    • 自費出版のご案内
    トップページ >書籍/教材キット >書籍
    もっと知ろう 発達障害の友だち ③LDの友だち--なぜよみかきがにがてなの?

    もっと知ろう 発達障害の友だち ③LDの友だち--なぜよみかきがにがてなの?



    商品コード: 978-4-7726-1305-7

    上野一彦 [編]
    サイズ:185mm×263mm
    発行日:2017.03.10
    ISBN:978-4-7726-1305-7
    ページ数:112ページ
    Cコード:C0037

    【以下のショップでもご購入できます。】
    amazon  e-hon  HonyaClub  セブンネットショッピング  JUNKUDOネットストア  紀伊国屋書店BOOKWEB  TSUTAYAオンライン  ビーケーワン  ブックサービス

    販売価格(税抜) 2,800 円

    個  数 :

    カゴに入れる

    本書紹介

    漢字を読むのがにがてなあの子。
    黒板の字をノートにうまく書き写せないあの子。
    計算がにがてなあの子。
    「なんでなの?」「どうすればいいの?」
    先生といっしょに発達障害を考え学ぶ本。

    目次

    1部 事例編
    01 特定の音を聞き間違えやすい
    02 話の内容の一部分は理解しても全体の理解が弱い
    03 筋道だてた話が苦手
    04 自分の意思を言葉で伝えることが苦手
    05 集団の中だと話の内容が理解しにくい
    06 ひらがなの一部の読み書きが苦手
    07 漢字を読むのが苦手
    08 文章を拾い読みしたり、間違って音読したりする
    09 読めても、単語や文章の意味が理解できない
    10 文脈から気持ちや情景が読み取れない
    11 指示語や代名詞、慣用的な表現が理解できない
    12 助詞の使い方や受動・能動表現の区別が苦手
    13 文字がうまく書けず、きちんとノートがとれない
    14 漢字を書くのが苦手
    15 黒板の字をノートにうまく書き写せない
    16 計算をするときに指を使うくせが抜けない
    17 九九が覚えられない
    18 筆算はできるが暗算が苦手
    19 分数や小数の理解ができない
    20 図形を正しく描くことができない
    21 時間の計算や単位の変換などが苦手
    22 計算は得意だが文章題ができない
    23 表やグラフの読み取りがむずかしい
    24 物事の手順を考えられない
    25 前後左右などが即座に答えられない
    26 ロッカーなどの位置がなかなか覚えられない
    27 学校で行くべき教室の場所がわからない
    28 連想ゲームに答えられない ダジャレが言えない
    29 話し合いにうまく参加できない
    30 現実とかけ離れた目標を目指し、心配しすぎる
    31 学習用具がうまく使えない
    32 自分の身体が器用に動かせない
    33 ドッジボールやサッカーで動き方がわからない
    34 家具や人にひんぱんにぶつかったり転んだりする
    35 友だちとのトラブルが多い
    36 複数人数の遊びを極端にいやがる
    37 相手に近づき過ぎたり親密な行動をする
    38 自信がなく、いつも自分を卑下する
    39 友だちの物を勝手に使ってしまう
    40 身辺整理が苦手で忘れ物や落し物が多い
    41 直接関係のない相手に攻撃的言動をする
    コラム 発達障害と大学入試

    2部 知識編
    01 LDの原因は何ですか?
    02 LDの診断はどのようにされますか?
    03 心理検査でどのようなことがわかりますか?
    04 LDは他の発達障害とどんな関係にありますか?
    05 LDの子どもはどのくらいいるのですか?
    06 子どもの発達を理解する上で大切なことは何ですか?
    07 発達障害者支援法について説明してください

    巻末資料
    教科別応援グッズ(国語・体育・算数・学校生活)

    作者紹介

    上野 一彦(うえの・かずひこ)
    1943年生まれ、東京都出身。東京学芸大学名誉教授。日本特別支援教育士資格認定協会副理事長。早くからLD教育の必要性を主張。
    その支援教育を実践するとともに啓発活動を行ない、1990年全国LD親の会、1992年日本LD学会設立に関わる。ITPA、WISC-Ⅳ、LDI-R(LD調査票)、PVT-R(絵画語い検査)などの尺度を開発。文部科学省「学習障害児の指導方法に関する調査研究」「特別支援教育の在り方に関する調査研究」の協力者会議委員、東京都「心身障害教育改善検討委員会」委員長等を務める。
    1994年より日本LD学会会長、2009年より、法人化にともない理事長。2014年退任、現職。
    著書に『LD(学習障害)のすべてがわかる本』(講談社、2007)、『LD(学習障害)とADHD(注意欠陥多動性障害)』『図解よくわかるLD』(ナツメ社、2008)、『よくわかる発達障害』(小野次朗・上野一彦・藤田継道、ミネルヴァ書房、2007)など多数。

    ・執筆者一覧 順不同〈〉内は事例編の執筆箇所
    岸本友宏(兵庫県神戸市立枝吉小学校 きこえとことばの教室教諭)〈01〜05〉
    漆澤恭子(植草学園短期大学福祉学科児童障害福祉専攻教授)〈06〜08、14、15〉
    須加野千明(埼玉県上尾市立西小学校 発達障害・情緒障害通級指導教室教諭)〈09〜13〉
    戸田昌子(埼玉県熊谷市立熊谷西小学校教諭)〈16、21〜23〉
    星井純子(都立中野特別支援学校教諭)〈17〜20〉
    長谷川安佐子(東京都新宿区教育委員会相談員)〈24〜27〉
    髙山靖子(栃木県下野市立国分寺西小学校教諭)〈28〜30〉
    井上 薫(東京都武蔵野市立第四小学校 情緒障害等通級指導学級主任教諭)〈31〜34〉
    黒須真希(東京都江戸川区立平井南小学校 情緒通級教諭)〈35〜37、39〉
    増田博信(埼玉県ときがわ町立都幾川中学校教諭)〈38、40、41〉

    ページTOPへ
    運営会社 | プライバシーポリシー | 特定商取引法の表記 | お問合せ | ご利用ガイド   © 2010 合同出版 All rights reserved.
    • 合同出版
    •    合同フォレスト